自律神経失調症.net大辞典/自律神経失調症の予防の「イライラ、ドキドキを少なくして、気持ちを平静に保つ」です。

イライラ、ドキドキを少なくして、気持ちを平静に保つ

日常でイライラ、ドキドキを感じることをゼロにすることは無理な話です。 しかし、そのイライラ、ドキドキを溜め込まないようにするのも予防法になります。
なんといってもストレスは自律神経の一番の敵ですからね。 コツとしてもいつもと逆を行うことがいいでしょう。たとえばいつも我慢をしている方は、我慢せずに言いたいことを言う、やりたいことをやることでイライラが少なくなります。
また、いつも働いてばかりいる人、心配ばかりしている方は、ゆっくりと休んだり、楽観的に考えるなど、いつもと逆のパターンで生活してみましょう。

更にカルシウムにはイライラを抑える効果がありますので積極的に摂るようにしたり、ハーブティーなどを飲み神経を落ち着かせるのも効果的でしょう。
ドキドキしちゃった後には、大きく深呼吸をして自分の中から緊張が解けていくのを感じてみてください。ゆっくり大きな深呼吸をするだけで、けっこうリラックス出来るのです。

このページの先頭へ