自律神経失調症.net大辞典/自律神経失調症の予防の「物事を肯定的に、良いほうに考える」です。

物事を肯定的に、良いほうに考える

どんな出来事もいい結果へとつながっているという法則があります。 一件マイナスに思える出来事も、長~いスパンで考えると、自分にとっていい出来事の場合がほとんどです。
例えば、子供の頃に病気をするのは、免疫力を強くするためです。 風邪をひいた時に熱が出るのは、免疫のスイッチを入れるためです。 そのため、熱が出ると風は早く治ります。 このように、「高熱が出る」という一見マイナスなことでも、体には必ず良いことが起きているのです。
例えばあなたが自律神経失調症になったのも、これ以上そのままにして大きな病気にならないようにしている体からの声なのです。
このサイトを見ているということは、自律神経失調症のおかげでそのことを知ることができたのですね。

では、

「自律神経失調症のおかげで...」

この先の文章を5つ作ってみてください。

 自律神経失調症に詳しい整体院 

このページの先頭へ